ビットコインとは儲かるのか投資の買い方をズバリ!

ビットコインとは基本的に日本では仮想通貨
海外では暗号通貨と言われてます。

元々は投資目的でなく海外のお金のやりとりや
銀行などの割高手数料に比べ利便性の良い通貨として
誕生しました。

サトシナカモトの論文を元に作られたと言われてますが
その名前が実在する人物者かは分かりません。

つまり最初は投資目的でないし今後も投資目的でないです。

ただビットコインや他のアルトコインも上昇し
億り人もたくさん誕生しました。

それで便利な通貨としてではなくて今は投資目的で
購入する人が増えているという現状です。

ビットコインや他の仮想通貨の億り人の特徴
投資初心者という事です。

たまたま宝くじで1等が当たってしまった状態なので
今後それを億り人の初心者が増やしていくことは難しいでしょう。

もちろん中には本当に上がるだろうという根拠の元で購入し
投資目的で成功している人もいるとは思います。

気になるのは今後もビットコインは上昇するのかですね。

一番危険なのはビットコインが上がるといってる人の意見を聞くことです。

下がるという人も意見も両方同数聞きましょう。

その上で自分で判断します。

去年何百倍にもなってまだまだこれからだから仮想通貨は上がるってだけでは
なんの根拠もありません。

一般的に知られてないときに購入し一般的に知られ出したら
売却するのが大きな投資家です。

なので今は一般的に知られているので投資目的で購入するのは危険です。
ただまだ上昇余地はあると思います。

世界で一番頭が良い大学のハーバード大学エコノミストのケネス・ロゴフ氏は
10年後に10万ドルになるよりか100ドルになる可能性の方が高いといってます。

もしそれでも購入し痛いならビットコインを保有すれば良いのです。
世界で通用する通貨にはなってきていますからね。

そしてビットコインが上昇すると思えば
投資をすれば良いのです。

その上でのビットコインの買い方は
価格が下落したらどんどん買い増ししましょう。

自分が上がると決めたのだから下がればお買い得なのです。
どんどん買い増しして購入単価を下げていきましょう。

購入単価を上回った好きなときに売れば良いのです。

どちらにしてもビットコインを購入するには仮想通貨取引所でしか
購入することは出来ません。

いろいろとコインチェックセキュリティー問題や
ザイフで21兆円分無料でビットコインを購入できる不具合が起きるなど
まだまだおかしな取引所が多いですが今のところ行政から特に処分を受けていないビットフライヤーがましかなと思います。

↓ビットフライヤーのホームページ↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

こんな記事も読まれています

仮想通貨

Posted by geji


PAGE TOP